Home

漂う孤舟

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

お知らせ。

  • Posted by: 八束徹
  • 2012-03-09 Fri 00:34:14
  • 記録。
本日をもって、以下へ移転します。
ブックマークの変更など、よろしくお願いいたします。

移転先 
http://blog.livedoor.jp/yatuka2

ソロとバンドの違い。

  • Posted by: 八束徹
  • 2012-03-05 Mon 22:25:17
  • 記録。


できれば灯りは欲しいから、
たとえば街燈の下にいるとか、自らランプをつけるとか、そういうこと。
それが、ソロでのライブです。
できれば灯りは欲しいから、
たとえば誰かに灯りをつけてもらうとか借りるとか、声を発してもらうとか、そういうこと。
それが、バンドでのライブです。

暗闇で、手を伸ばすか伸ばさないか。
どっちも間違いではない。
誰かいれば伸ばすし、一人で立つしかない時もある。
生きていく過程において。


ですよね。

The Whole Wide World.

  • Posted by: 八束徹
  • 2012-02-28 Tue 00:56:48
  • 記録。
実は、ニュアンス的に「The Whole Wide World」でいいのかどうか。
わからないんですけどね(笑)
人を信じようとしない、、というか、すぐ疑って捨ててしまおうとする俺が、
今でもこうして、バンドを続けていることが不思議です。
けれどやっぱり、
みんな、一緒にいてくれてありがとう。だね。

そんなわけで、YoutubeにUPしました。
ご覧下さいませ。

八束徹バンド - この広い世界(TORU YATSUKA BAND - The Whole Wide World)

2012.2.19 渋谷Lantern.

  • Posted by: 八束徹
  • 2012-02-27 Mon 22:23:09
  • 記録。



ふっと忘れてしまったんです。
忘れても見失っても、歌をしっかりと最後まで歌い切ることは当たり前。
それよりも、自分がどうそこに立つか、
それが久しぶりにわからなくなってしまった夜でした。

申し訳ないけど、他の人の歌などまともに聞く気分ではなかったので、早めに退席させていただきました。
おかげでリハしか見れなかったアーティストもいましたが、
きっといい夜になったことでしょう。
ただ、あの時の俺がそこに居残る必要性は微塵もなかったので。

それよりも、偶然会えた客席の人達、嬉しかったです。


setlist
赤い空
東京暮らし
ゆらゆら
オールドマン トーキング
この広い世界
あったかいから、大丈夫

孤舟。

  • Posted by: 八束徹
  • 2012-02-18 Sat 10:59:08
  • 記録。
寒い日の未明にふと目が覚めて、眠れないから、
書き殴った詩。
それをそのまま、高円寺ALONEの静寂の海の中で読みました。

滑舌悪いし、とちってるし。ですが、
記録として、UPしました。

Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。